2014年12月 |金沢の和菓子 清香室町ブログ

季節の和菓子や金沢の様子をお伝えしていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

年末年始のご挨拶に、金沢和菓子はいかがですか

こんにちは!今年も残すところあと6日になりました。

今年はいつもより長いお休みで、

ゆっくりできる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

離れて暮らすご家族や旧友とお会いになる方も多いのでしょうね。



手土産に悩まれている方は是非、清香室町にお立ち寄りください。

新年のご挨拶やお客様のおもてなしにもぴったりな和菓子

ご用意しております。

県内の各店舗でお買い求めいただけます。


今年も清香室町を支えて下さった皆さま、

本当にありがとうございます。

来る年も変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

それでは、よいお年を!



※オンラインショップ 商品発送のお知らせ※

12月29日~1月4日まで、商品の発送はお休みさせて頂きます。

お届けの希望日がある方は、余裕をもってご注文下さいますよう

お願いいたします。



清香室町オフィシャルサイト http://www.seika-muromachi.com


清香室町 店舗案内
  清香室町本店
  香林坊大和地下名店街
  金沢駅 金沢百番街 (おみやげ館内)
  金沢駅 キヨスク
  金沢駅 山海珍 (ふれあい館内)
  松任車遊館 (北陸自動車道 徳光P.A.内)
  小松空港 売店
  アピタ 金沢店
  アピタ 松任店







スポンサーサイト
  1. 2014/12/26(金) 14:10:39|
  2. 清香室町の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始のご贈答に、金箔付きの福梅はいかがですか?

金沢のお正月に欠かせない【福梅】の販売が始まりました!

県外にお住いの方には聞きなれないお菓子かもしれませんね。


福梅は、梅の形をした最中で白と薄紅の2色が主流になっています。

その由来は諸説ありますが、

前田家の家紋「剣梅鉢」をモチーフにした説が現在では一般的と言われています。


中には日持ちさせるために水あめを練り込んだ硬めのあんが入っており、

くっきり際立った甘さが特徴です。


金沢の和菓子店に並ぶ福梅には、それぞれのお店の個性が光ります。

清香室町の福梅には金箔があしらわれており、新春のおめでたい席に華やかさを添えます。

そして、福梅独特のきりりと際立つ甘み、さくっとした食感、

その濃厚な味わいを楽しんで頂けたらと思います。


2015年元旦は、古くから親しまれてきた加賀百万石の習慣を

取り入れてみてはいかがでしょうか。


福梅 オンラインショップへ
fukuume.jpg



清香室町オフィシャルサイト http://www.seika-muromachi.com


清香室町 店舗案内
  清香室町本店
  香林坊大和地下名店街
  金沢駅 金沢百番街 (おみやげ館内)
  金沢駅 キヨスク
  金沢駅 山海珍 (ふれあい館内)
  松任車遊館 (北陸自動車道 徳光P.A.内)
  小松空港 売店
  アピタ 金沢店
  アピタ 松任店





  1. 2014/12/09(火) 12:12:20|
  2. 清香室町の和菓子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

清香室町

Author:清香室町
金沢銘菓くるみ本舗 清香室町のマスコット五福でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

清香室町の和菓子 (52)
金沢のお話し (29)
五福でございます (18)
未分類 (2)
コラム (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。